<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

スポンサーサイト

  • 2011.03.17 Thursday
  • :-
  • 『スポンサーサイト』のエントリーを含む「はてなブックマーク」 『スポンサーサイト』のエントリーを「はてなブックマーク」に追加

一定期間更新がないため広告を表示しています








  • web2.0時代のマーケティング
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • 『スポンサーサイト』のエントリーを含む「はてなブックマーク」 『スポンサーサイト』のエントリーを「はてなブックマーク」に追加

読み解く技術&プレゼンの技術




日経スキルアップ道場

ビジュアル思考ですっきりマスター
読み解く技術&プレゼンの技術


http://www.nikkei4946.com/bp/

「日経新聞がすっきりわかる」と「相手を納得させるプレゼン術」の習得を1日で目指す欲張りセミナーを開講します。日経と日経ビジネスアソシエのナレッジを結集したコラボレーション企画です。

 日経新聞の読み方とビジネス・プレゼン術を結ぶ共通のテクニックは「ビジュアル化する」ということ。当日学習する「ピクト図解」と呼ぶこの思考ツールが「ビジュアル化する」ためのソリューションです。

第1部 日経新聞をすっきり理解する「記事トレ!」
・ピクト図解」をマスターする3つのポイント
・記事を図解することで見えてくるニュースのウラとは?
・世の中にあふれる「無料ビジネス」「タダの謎」
・A社とB社の共同開発、お互いのメリットは何?
・5W1Hではなく、3W1Hフレームワークを使いこなす

第2部 相手をすっきり納得させる「ピクト図解プレゼン」
・3分間で自分の会社を魅力的にプレゼンできますか?
・企画を通すの得意ですか?
・プレゼンが苦手な本当の理由
・結果の出るプレゼンとは?
・相手を説得するのではなく、納得させる。
・「ピクト図解」を使ったプレゼン3つのテクニック
・時間軸で物語(ストーリー)を語る

日時:10月23日(土)12:00〜16:30 
会場:日経セミナールーム2
    東京都千代田区大手町1-3-7
    日本経済新聞社本社6階
定員:100名
受講料:29,800円(税込)
主催:日本経済新聞社 
   日経BP社 日経ビジネスアソシエ
詳細&お申し込みは、コチラ
http://www.nikkei4946.com/bp/







ピクト図解シリーズの読み方

板橋です。こんにちは。

きょうは「ピクト図解」のシリーズ構成と本の読み方についてお話しします。


※クリックで拡大

今までに3冊の本を上梓しました。

(1)【応用編】(日経新聞)
『「記事トレ!」日経新聞で鍛えるビジュアル思考力』
(日本経済新聞出版社) 2009年5月27日発売
    
(2)【基本編】
『ビジネスモデルを見える化する ピクト図解』
(ダイヤモンド社) 2010年2月19日発売

(3)【応用編】(iPad)
『iPadでつかむビジネスチャンス ピクト図解ですっきり見える!』
(朝日新聞出版社) 2010年8月10日発売


出版社は異なりますが、私としては「ピクト図解」シリーズとして執筆しています。

3冊セットでお読みいただき、手を動かしカラダで覚えるトレーニングをすると、
「ピクト図解」を使った「ビジュアル思考力」が身につきます。

どの順番で読んでいただいてもかまいませんが、
もし迷っていらっしゃるのなら、

(2)【基本編】→(1)【応用編】(日経新聞)→(3)【応用編】(iPad)

または、

(2)【基本編】→(3)→【応用編】(iPad)→(1)【応用編】(日経新聞)

の順にお読みください。


難易度的には(1)が一番やさしいので、

(1)【応用編】(日経新聞)→(2)【基本編】→(3)【応用編】(iPad)

の順番でもOKです。特に就活生。


本のご紹介

(1)『「記事トレ!」日経新聞で鍛えるビジュアル思考力』

「記事トレ!」日経新聞で鍛えるビジュアル思考力
板橋 悟
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 25425


ピクト図解の【応用編】です。

日経新聞を読む時に「ピクト図解」を使ったら、どう仕事に活かせるかを解説。

就活生は企業研究に役立ててください。

日経を「情報メディア(ニュース)」ではなく、「学習メディア(ビジネスドリル)」として活用することを提唱。

「ヒト、モノ、カネ」のキーワードに印をつけて「ピクト図解」します。

ピクト図解をマスターするための日々のトレーニング方法も解説。

詳細は、コチラ。


(2)『ビジネスモデルを見える化する ピクト図解』

ビジネスモデルを見える化する ピクト図解
板橋 悟
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2477


ピクト図解の【基本編】です。

身近な商品を題材にビジネスモデル(儲けるしくみ)を見える化します。

「誰が、誰に、何を、いくらで」の4つのビジネス要素に着目し、
ビジネスの構造を読み解きます。

経営者のようにズームイン、ズームアウトが可能な
「スケーラブルな視点(テレビカメラ的な視点)」が身につきます。

(1)の本で紹介した「経営者アタマ」を詳しく解説した本でもあります。

二部構成
・前半:ビジネスモデルを見抜く
・後半:ビジネスのアイデアを発想する

8つの代表的なビジネスモデル例
 .轡鵐廛詈販モデル
 ⊂売モデル
 9告モデル
 す告モデル
 テ鷦〕用モデル
 消耗品モデル
 Х兮灰皀妊
 ┘泪奪船鵐哀皀妊

ダイアグラム発想法とは?

アナロジー発想法とは?

詳細は、コチラ


(3)『iPadでつかむビジネスチャンス ピクト図解ですっきり見える!』



ピクト図解の【応用編】です。

iPadが登場して、どのように業界構造が激変するのか?
「ピクト図解」を使って近未来を予測をしています。

カーナビ、家電・PC、出版、教育業界・・・
現状、近未来、そして、ビジネスチャンス!

3年後に消え去るプレヤーは一体誰なのか?
あなたの会社は大丈夫???

(2)の本で紹介した「ダイアグラム発想法」を使っていかにビジネスを発想するか?
を具体的に示した使用例の本でもあります。

(1)の本で紹介した「消費者アタマ」を詳しく解説した本でもあります。

板橋が創りたい子ども向け学習コンテンツについても解説。
 執筆予定の『子どもと一緒に学ぶママのための数学教室(仮)』もチラ見せ。
   6章 ランドセルにはiPad? -iPadが変える教育業界
    ・テストの結果が人生のトラウマになる! P156
    ・あなたは子供に算数を教えられますか? P159

詳細は、コチラ



ピクト図解は「知識」ではなく、「スキル」です。

「わかった」ではなく、「できた!」をめざしてください。

そのためには、
手を動かしてカラダで覚えること。

小学生の頃の漢字ドリル・計算ドリルのように。








みなさんのピクト図を見せてください。

最近ピクト図解を仕事で活用する人が増えてきているようですね。
嬉しい限りです。

ビジネスモデルの分析ツールとして使う用途以外にも
営業マンがプレゼンツールとして活用しているようです。

どんなピクト図なのでしょうかね?

みなさんが描いたピクト図があれば、
是非ともお知らせください。
(info@3w1h.jpに)

他の読者のスキルアップの参考になりそうなものは、
私のブログで御紹介させていただきます。

ピクト図解は分析ツールだけでなく、
コミュニケーションツールとしても威力を発揮します。



今日の打ち合わせで、その場で描いたピクト図。

対面なので、これで事足ります。
パワポ資料なんて不要です。

ピクト図は絵心のない人でも描けてしまうのがミソです。

そう、ピクト図は絵心」不要なんです。

シンプルなので誰が描いても絵の上手下手に差が出ないのが味噌。

だから訓練すれば、誰にでも「絶対に」マスターできる。
ピクト図解は、才能(ギフト)ではなく、技術(スキル)です。


(関連記事)
・ピクト図は誰のため?

・ピクト図解の表記ルール










iPhone版電子書籍 『iPadでつかむビジネスチャンス』 (無料) リリース!



ピクト図解シリーズ第三弾!『iPadでつかむビジネスチャンス ピクト図解ですっきり見える!』(朝日新書)のiPhone版(お試し版・無料)がついにリリース!

■1章分、無料公開中!
・プロローグ、目次に加えて、「3章 車にカーナビはいらなくなる?──iPadが変えるカーナビ業界」がすべて読めます

■ピクト図が動きます!
PDF版では最初から完成された「1枚のピクト図解」として掲載されますが、iPhone版では、黒板に板書していくように、図の成り立ちを順を追って“時間軸で理解”することができます。

無料のこの機会に、ぜひ新しい読書体験をしてください!

■入手方法
朝日新聞出版社のサイトをご覧ください。
http://publications.asahi.com/news/137.shtml







ギズモードさんとトークイベントやります。

2010.10.13(水) 新宿 Naked Loft

板橋悟 &ギズモード・ジャパン トークライブ
 『iPhone、iPadでつかむビジネスチャンス!』




ん?i Pad発売日にどこかで見た顔?リクルート出身の新規事業ビジネスプロデューサーで『i Padでつかむビジネスチャンス』 『ピクト図解』著者の板橋悟と世界のハイテク情報を発信するギズモードジャパン編集部の遠藤充、ライターの三浦一紀を招いて話題の“i  Phone”“i Pad”を使ってのビジネスチャンスについてのトークライブ!!

【出演】板橋悟(ビジネスプロデューサー 、「ピクト図解」考案者) /
遠藤充(ギズモード・ジャパン)/ 三浦一紀 (ギズモード・ジャパン)

OPEN18:30 / START19:30
前売¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)

会場:新宿 Naked Loft
http://www.loft-prj.co.jp/naked/map.html


  

-ピクト図解公式サイト
http://3w1h.jp/

-ギズモード・ジャパンのサイト
http://www.gizmodo.jp/


前売チケットはローソンチケット(Lコード:32553)、電話予約
web予約ウェブ予約 http://www.loft-prj.co.jp/naked/reservation/
にて予約受付けます。
問:tel.03-3205-1556(Naked Loft)


※お酒を飲みながらのゆるゆるトークです。
 今回はセミナーではありませんので、念のため。(笑)

iPad発売日報道合戦の舞台裏を聞きたい方も是非!









「ピクト図解」は誰のため?

 「ピクト図解」には
〇弭優帖璽
▲灰潺絅縫院璽轡腑鵐帖璽
プレゼンツール
の3つの機能があります。

新規事業を企画される以外の方は
◆Νとして使うと威力を発揮します。

特に提案営業をする営業マンにお勧めです。

PPTで作成したピクト図をプレゼンするよりも
その場で手書きでライブでピクト図を描いたほうが
効果は高いです。

手書きですよ。手書き!
アナログな手書き。

ナプキンプレセン、
お試しください。

PS.
先日法人研修を実施した某社で
さっそく効果がでたそうです。

よかったね、○○くん!









「ピクト図解」教材モニター募集!(有料)

 現在開発中の「ピクト図解」ワークショップ、「記事トレ!」セミナー、
法人研修の教材モニターを募集しています。

詳細&お申し込みは、→ http://3w1h.jp/monitor

<個人向けモニター>


■「ピクト図・企画書」対面添削サービス

内容:あなたが作成したピクト図を対面で添削指導します。
    添削指導時間は、1時間。
    ピクト図の描き方、使い方がよく分からない部分は質問し放題。
    さらに(時間内であれば)「ピクト図解」プレゼンの相談もOK!という特典付。
    ピクト図を活用した企画書・営業提案書・事業計画書の添削も可です。

対象者:どなたでも

モニター価格:1万5000円(税込)/1時間

実施日:あなたのご都合の良い時間に。カフェもしくは会議室で。

募集人数:数名

詳細&お申し込みは、→ http://3w1h.jp/monitor

■個別指導(フォロー面談)付きセミナー

内容:セミナーを受講いただき、セミナーの感想・質問事項を
    後日1対1の面談形式でヒアリング&個別指導。
    時間は、2時間。
    セミナーでよく理解できなかったことは質問し放題。
    さらに(ご希望の方は)キャリア相談もOK!という特典付。
    .札潺福室講      (2時間)
    個別指導(フォロー面談)(2時間)

対象者:どなたでも

モニター価格( 椨◆法В泳5000円(税込)

実施日:複数のセミナー日程から選択が可能です。
     フォロー面談はセミナー受講から原則2週間以内に実施。
     あなたのご都合の良い時間にカフェで。

募集人数:数名

詳細&お申し込みは、→ http://3w1h.jp/monitor

<法人向けモニター>


■「ピクト図・企画書」対面添削サービス

内容:あなたの会社で作成したピクト図を対面で添削指導します。
    添削指導時間は、1時間。
    関係者5名まで参加・見学可。
    ピクト図の描き方、使い方がよく分からない部分は質問し放題。
    さらに(時間内であれば)「ピクト図解」プレゼンの相談もOK!という特典付。
    ピクト図を活用した企画書・営業提案書・事業計画書の添削も可です。

対象者:どなたでも

モニター価格:2万5000円(+消費税)/1時間

実施日:10月・11月・12月の平日でご都合の良い時間に。御社の会議室で。

募集社数:数社

詳細&お申し込みは、→ http://3w1h.jp/monitor

■「ピクト図解」コミュニケーション研修

内容:「ピクト図解」をコミュニケーションツールとして使うコツをレクチャーします。
    <講義>(2時間)
     ・共通言語としてのピクト図解
     ・ディスコミュニケーションの原因は、お互いの頭の中にある「絵」が食い違っていて起こる
     ・ビジュアルを使えば、複雑な関係性も、さっと共有することができる
     ・上司と部下の頭の中の縮尺を揃えて会話する 
     ・目に見えないビジネスの仕組みを図解して理解する
     ・ピクト図解の表記ルールをマスターする
     ・取引先のビジネスモデルを理解する
     ・コミュニケーションツールとして活用する時の5つのテクニック
     ・相手を説得するのではなく、納得させる
     ・組織に導入する時の運営方法と注意事項
   <ワークショップ>(3時間)
  
対象者:ピクト図解を社内コミュニケーションツールとして活用したい組織・会社。
     5名以上30名以内の組織・会社。(それ以上の人数の場合は応相談)

受講人数:5名以上30名以内

モニター価格:20万円(+消費税)/5時間
         別途テキスト代がかかります。@3000円程度x人数分

実施日:10月・11月・12月の平日でご都合の良い時間に。御社の会議室で。

募集社数:数社

詳細&お申し込みは、→ http://3w1h.jp/monitor


■「ピクト図解」プレゼンテーション研修

内容:「ピクト図解」をプレゼンテーションで使うコツをレクチャーします。
    <講義>(2時間)
     ・3分間で自分の会社を魅力的にプレゼンできますか?
     ・プレゼンが苦手な本当の理由
     ・結果の出るプレゼンとは?
     ・プレゼンツールとしてのピクト図解
     ・ピクト図解の表記ルールをマスターする
     ・自社製品を売り込む3つのテクニック
     ・現状、未来、そして、ビジネスチャンス
     ・時間軸で物語(ストーリー)を語る
     ・組織に導入する時の運営方法と注意事項
   <ワークショップ>(3時間)
 

対象者:どなたでも

受講人数:5名以上30名以内

モニター価格:20万円(+消費税)/5時間
         別途テキスト代がかかります。@3000円程度x人数分

実施日:10月・11月・12月の平日でご都合の良い時間に。御社の会議室で。

募集社数:数社


詳細&お申し込みは、→ http://3w1h.jp/monitor









iPhone版(体験版・無料)完成!




 「iPadでつかむビジネスチャンス ピクト図解ですっきり見える!」
板橋悟著 (朝日新書)

電子書籍iPhone版(体験版・無料)完成!

ピクト図がコマ送りで動きます!

近日公開!

リリース日は朝日新聞出版サイトをチェ〜ック!!!

PDF版は、AERAサイトから無料ダウンロード中。

 







ドラクエ9がシリーズ最大のメガヒットした理由とは?

ダイヤモンドさんで動画連載をはじめました。
(全4回・不定期)




■第1回は、ドラクエ9

同作がシリーズ史上最大のメガヒットになった裏には、 
中古市場に転売されないような仕掛けがありました。 
その取り組みとは一体何でしょうか? 

答えが気になる方はこの動画の再生ボタンをクリック!

 iPhoneアプリ『ピクト図解』はこちら









AERAに広告が掲載されました。

 現在発売中の「AERA」に「ピクト図解」2冊の広告が掲載されています。P87

ご覧ください。











 
 
selected entries
categories
archives
recent comment
  • つながった経済知識
    小林 哲人 (11/05)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    RYO (08/29)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    板橋@記事トレ! (08/28)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    RYO (08/25)
  • アップルとEMI、新サービス「iTunes Pass」を発表--段階的なコンテンツ提供が可能に
    もりかわ (03/13)
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
profile
others
mobile
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM