<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

スポンサーサイト

  • 2011.03.17 Thursday
  • :-
  • 『スポンサーサイト』のエントリーを含む「はてなブックマーク」 『スポンサーサイト』のエントリーを「はてなブックマーク」に追加

一定期間更新がないため広告を表示しています








  • web2.0時代のマーケティング
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • 『スポンサーサイト』のエントリーを含む「はてなブックマーク」 『スポンサーサイト』のエントリーを「はてなブックマーク」に追加

米アップル、NY5番街に直営店

昨日、Mamikoさんに教えていただいたN.Y.アップルストアーの動画。




オリジナル動画は、http://www.youtube.com/watch?v=7agVGPrLH1k にある。

Embedをコピーすれば、自分のブログに誰でも簡単に表示できる。

■動画共有サイトYouTube
 http://www.youtube.com/

■写真共有サイトflickr
 http://www.flickr.com/ 

どちらもWeb2.0サービスの代表選手。

この2つを「検索」すれば、ある程度の情報は入手可能。
もちろん、ソーシャルタグ機能付き。

  消費者の情報収集経路が変わりつつある。

マーケティング手法も変わらなけれならない。

テクノロジーのイノベーションについて来れてますか?

広告代理店の○○さん、勉強しなきゃダメですよ!







米アップル、NY5番街に直営店・初の24時間営業

気になるニュース記事を見つけた。

 米アップルコンピュータは19日、高級ブランド店が集積するニューヨーク・マンハッタンの5番街にアップルストアをオープンした。147店目の直営店で、初めての24時間営業。周囲にはプラザホテルやセントラルパークなどの観光名所が多数あり、アップルはブランド力を高める。 (NIKKEI NET 2006/05/18)

N.Y.のアップルストアの様子を見てみたい。

でも、私は今、日本にいる。

残念ながら、
専用ジェットは持っていない。

さて、どうしたものか?

そこで、flickrをチェックしてみた。
http://www.flickr.com/search/?q=apple+store+5th

あるある・・・

5番街のアップルストアの写真が大量にアップされている。

これぞ、Web2.0「集合知」の世界。

N.Y.に行かなくても、アップルストアの様子が手に取るようにわかってしまう。

凄い時代になったものだ。







関心空間

「はてな」と同じぐらい、私が今、注目しているサービス。

■関心空間
http://www.kanshin.com/

■関心空間とは?
http://www.kanshin.com/site/whats

キーワード、ユーザー同士がつながることで、いつの間にか、欲しい情報が自然と耳に入る環境ができあがる、それが「関心空間」。

つながり機能を上手に利用すれば、あなたの「関心」指数は確実にレベルアップ!


Web2.0時代の重要コンセプト・ワードは、

   つながる   

Mixi、Gree、はてな、関心空間、Flickr、del.icio.us・・・

SNS、ソーシャルブックマーク、ソーシャルタグ・・・

共通するコンセプトは、「つながる」。







はてな

最近、「はてな」がとても気になる。

本日、TV放送されていた。

■カンブリア宮殿
「次世代ネットビジネスの主役たち」
・ミクシィ社長 笠原 健治
・はてな社長 近藤 淳也

2006年5月8日(月) 22:00〜 テレビ東京系で放送
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/next.html

いかにもTV番組らしい編集構成だったので、
「はてな」の真の姿は見えてこない。

むしろ、近藤社長の4月29日のブログに掲載されている、
村上龍氏との番組の打ち合わせシーンの動画のほうが
よっぽどリアリティがある。

はてな近藤

マスコミの代表選手であるテレビ報道より、
個人ブログの報道のほうが真実を伝える・・・

イラク戦争で一番真実を伝えたのは、
「ディア・リード」。

マスメディアが立ち入れない危険地帯の現場で
イラク人のブロガーが書いたレポートだった。

面白い時代になったものだ。


ちなみに、
本日のTV番組の中で、
私が一番印象に残ったシーンは
社内会議を録音してMP3で公開する場面。

他のビジネスにもトランスファー可能。

このアイデアいただき!

近未来を予兆する
このビジネスシーズが「見えた人」は
何人いたのだろう?







はてなブックマーク

はてなブックマーク。便利なソーシャルブックマークだ。

del.icio.usより優れているのは、日本語で全文検索できること。

タグを使った分類(フォークソノミーソーシャルタギング)も便利だが、
ナレッジマネジメントビジネスの勝負の分かれ道は、
    日本語での「全文検索」機能
になる。

RSSリーダー+ソーシャルブックマークは、
 ‐霾鷦集
   ↓
 ⊂霾鹵濱
   ↓
 情報共有
の最強のコンビ。

ナレッジマネジメントビジネスの競争構造が変わる。

Google帝国に挑戦可能なビジネスシーズが、ここにある。







人力タグ検索

21世紀型ビジネスモデルを紹介する。

Web2.0の時代では、

  「タグ付け」

  「人力タグ検索」

という概念がとても重要になってくる。

火つけ役は、

.ナダ生まれの写真共有サイト 「Flickr」
http://www.flickr.com/

▲宗璽轡礇襯屮奪マーク 「del.icio.us」
http://del.icio.us/

昨年、2社ともYahoo!に買収された。

Yahoo!の狙いは何なのか?

Flickrの会員数は、約250万人、
del.icio.usは、約50万人。

5億人の会員数を誇るYahoo!からすれば、
それほど魅力がある数字ではない。

Yahoo!の本当の狙いは何なのか?

私は、

    「人力タグ検索システム」

にあると思う。

「人力タグ検索」は、Googleの「ロボット検索」追撃の騎手になりうる。

・個人によるタグ付けルール
・タグ付けに慣れた群衆からなるコミニュティ
・タグ更新情報をRSSで配信
・コンテンツの自己増殖
・タギングにより可能になる参加者主導の人気ランキング
・興味のあるタグを辿っていく「人力タグ検索」

ようは、Googleが構築した「既存の検索ルール」を破壊する
「新しい競争のルール」をYahoo!は手に入れようとしているのだ。

「次世代検索戦争」のキーワードは、

・タグ
・人力検索
・ソーシャルブックマーク
・共有化
・フォークソノミー
・Wisdom of Crowds
・自己増殖

この分野で、日本で注目するべき企業は、次の2社。

・はてな  
http://www.hatena.ne.jp/
・関心空間 
http://www.kanshin.com/







Google Calendar (グーグルカレンダー)

長らく噂になっていたGoogle Calendarが本日公開された。



ZimbrakikoのようなAJAXによるドラッグ&ドロップ操作に加え、
30Boxesで話題になった自然文入力も備えている。

 GoogleのプロダクトマネージャーCarl Sjogreen氏によれば、Google Calendarは数カ月以内にOutlookや携帯デバイスと同期することも可能になるという。同アプリケーションの推奨ブラウザは、Internet Explorer 6.0以上もしくはFirefox 1.07以上で、JavaScriptやクッキーの設定を有効にしておく必要がある。
 Google Mapsなどの他のアプリケーションと同様に、GoogleはこのプログラムのAPIを公開している。サードパーティの開発者はAPIを利用して、Google Calendarとデータ連携する独自プログラムを作成できると、Sjogreen氏は述べた。 (出典:CNET Japan)
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20101248,00.htm?ref=rss

Yahoo!やMicrosoftとのカレンダー競争が激化する。
カレンダーを押さえた勝者は、何を手に入れるのだろうか?

Googleのテキスト解析技術があれば、カレンダーの予定表から
ユーザーの生活パターン、好みを分析し、Adsense的な広告を表示する
ことは可能。

サイバースペースを全て広告媒体にしてしまおうと企むGoogle。

「こちら側」の帝国Microsoftと、「あちら側」の帝国Googleでは、
ビジネスモデル・収益モデルが全く違う。

 ソフトウェア販売収入 vs 広告収入 

土俵が違う戦いだ。







Web2.0とは?

Web2.0を理解するためには、グーグルを研究するとよい。

Web2.0の本質は、
・オープン化
・プラットフォーム
・コンテンツデータベース
・RSS
・API
・マッシュアップ

机上で概念を学ぶより、1ユーザーとして使ってみるほうが理解が格段早い。

グーグルが「検索」以外にどんなサービスを提供しているのか?
パーソナライズド・ホーム、Gmail、デスクトップ検索、グーグルマップ・・・
体験してみるとよくわかる。

そして、疑問を感じて欲しい。
・なぜ無料なのか?
・どこで儲けているのか?
・ビジネスデルは?
・収益モデルは?
・究極のゴールは?

グーグルが創出した新しい広告モデル
・Google アドワーズ広告
https://adwords.google.co.jp/select/
・Google AdSense
https://www.google.com/adsense/

「ロングテールの法則」の成立。
「パレートの法則」の瓦解。

創業者ラリー・ページとセルゲイ・ブリンの20代の2人の若者が、
ビル・ゲイツのマイクロソフト帝国が30年かかって築き上げた
競争構造・収益構造を根本から覆してしまった。

Web2.0。

「新技術」というより、「ゲームの新ルール」の登場だ。

オセロゲームに喩えるなら、

ブロードバンドがもたらした「新ルール」は、
「石を置くスペースが1行x1列増えた」程度。
四隅の位置が少しズレただけ。

Web2.0がもたらした「新ルール」は、
「盤面の端と端を空中で繋げてしまった」
もはや、ボーダーは存在しない。
四隅は、四隅の価値を失った。

従来の四隅を押さえただけでは勝てなくなった。

「新ルール」下での新しい四隅を見つけ出した者が勝者になる。

非ユーグリッド幾何学の連続面的発想が必要だ。

ネットの「こちら側」と「あちら側」を
繋げて考えなければならない。

恐竜世代の旧人達には、とうてい理解できない世界。

面白い時代になった。







 
 
selected entries
categories
archives
recent comment
  • つながった経済知識
    小林 哲人 (11/05)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    RYO (08/29)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    板橋@記事トレ! (08/28)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    RYO (08/25)
  • アップルとEMI、新サービス「iTunes Pass」を発表--段階的なコンテンツ提供が可能に
    もりかわ (03/13)
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
profile
others
mobile
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM