<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
<< もし汝が賢ければ、笑え。 | main | オーダーとディメンジョン >>

スポンサーサイト

  • 2011.03.17 Thursday
  • :-
  • 『スポンサーサイト』のエントリーを含む「はてなブックマーク」 『スポンサーサイト』のエントリーを「はてなブックマーク」に追加

一定期間更新がないため広告を表示しています








  • web2.0時代のマーケティング
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • 『スポンサーサイト』のエントリーを含む「はてなブックマーク」 『スポンサーサイト』のエントリーを「はてなブックマーク」に追加

「分かる」とは「分ける」こと

ものごとが「分かる」ということは、

思考対象の情報要素についてきちんと

”同じ”と”違う”に「分け尽くされた」状態に

辿り着くことである。


■「分ける」ための三要件

「正しく分かる」ために必要な「正しく分ける」ための三要件

ディメンジョン(属する次元・階層)の統一

▲ライテリア(分類基準・切り口)の設定

MECE

出典:『思考・論理・分析―「正しく考え、正しく分かること」の理論と実践』
 波頭 亮(著)

ヒトの思考回路の可視化は、

「集合論」と「幾何学」で説明できそうだ。

ヒラメキは、ユーグリッド幾何学の「補助線」。

発想の飛躍は、代数幾何学の「特異点」。

広中平祐のフィールズ賞受賞理論
特異点解消理論」が使える。

一気に視界が広がった。
今までのスランプが嘘のよう。

見えてきた。見えてきた。

我流「ビジネス発想法」
理論完成まで、あと一息。


思考・論理・分析―「正しく考え、正しく分かること」の理論と実践
思考・論理・分析―「正しく考え、正しく分かること」の理論と実践
波頭 亮

生きること学ぶこと
生きること学ぶこと
広中 平祐

代数幾何学
代数幾何学
丸山 正樹, 川口 周, 森脇 淳, 広中 平祐, 森 重文








スポンサーサイト

  • 2011.03.17 Thursday
  • :-
  • 『スポンサーサイト』のエントリーを含む「はてなブックマーク」 『スポンサーサイト』のエントリーを「はてなブックマーク」に追加







  • web2.0時代のマーケティング
  • 00:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • 『スポンサーサイト』のエントリーを含む「はてなブックマーク」 『スポンサーサイト』のエントリーを「はてなブックマーク」に追加
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
 
selected entries
categories
archives
recent comment
  • つながった経済知識
    小林 哲人 (11/05)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    RYO (08/29)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    板橋@記事トレ! (08/28)
  • 【今日の記事トレ!】成田−都心 無料ヘリ 全日空、森ビルと組む
    RYO (08/25)
  • アップルとEMI、新サービス「iTunes Pass」を発表--段階的なコンテンツ提供が可能に
    もりかわ (03/13)
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
profile
others
mobile
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM